出勤スケジュール管理プラグイン『Attendance Schedule For WordPress』を作ってみた

WordPressプラグイン

WordPressで作られたホームページで、スタッフの出勤スケジュールをお知らせできるようになるプラグインを作ってみました。

WordPressの出勤管理プラグインとしては、無料で使える『Attendance Manager』などが有名どころではありますが、Attendance Managerはスタッフをユーザーとして登録する必要があるので、スタッフが直接、自分のシフトを操作できるという便利な面もありますが、それゆえに手間がかかってしまう点もあります。

また、実際のシフト管理や勤怠管理については、タイムカードなど外部システムを既に導入しているところも多いので、サイト上で公開する情報としてはスタッフが直接、操作できなくてもいい場合もあるかと思います。

そのようなときには、ユーザーを都度、個別に登録して設定するよりも、カスタム投稿タイプとしてスタッフを登録し、登録したスタッフに紐づく出勤情報が追加できた方がいいと思い、今回、出勤スケジュール管理プラグインとして『Attendance Schedule For WordPress』を開発しました。

オフィシャルSHOP「ノイズのお店」で絶賛販売中!

出勤スケジュール管理プラグイン
『Attendance Schedule For WordPress』(税込12,000円)

Attendance Schedule For WordPressの特徴

『Attendance Schedule For WordPress』では、カスタム投稿タイプとしてスタッフを登録するので、テーマファイルに「single-staff.php」を追加することでスタッフの個別ページも自由にカスタマイズすることができます。

カスタム投稿タイプなので、当然、カスタムフィールドにも対応しています。

「single-staff.php」やカスタムフィールドをうまく活用することで、出勤スケジュール付でスタッフのプロフィールページを作成することも可能です。

Attendance Schedule For WordPressの使い方

出勤スケジュール管理プラグイン『Attendance Schedule For WordPress』は当事務所のオフィシャルSHOPにて販売しております。(税込12,000円)

『Attendance Schedule For WordPress』ご購入はこちら

使い方はいたって簡単です。

プラグイン販売サイトよりご購入いただいたプラグインファイルを、インストールしたいWordPressにアップロードして「有効化」するだけで他に設定等はありません。

プラグインを有効にすると、カスタム投稿タイプ「スタッフ(staff)」が作成されます。

もし、既に「スタッフ(staff)」というカスタム投稿タイプがある場合は、作成済のスタッフをそのまま使って出勤スケジュールを設定できます。

作成されたスタッフに在籍するスタッフを登録してください。

登録したスタッフの「アイキャッチ画像」に設定された画像のサムネイル画像がスタッフ写真として出力されますので、アイキャッチ画像は必ずご設定ください。

出勤スケジュールの登録方法

出勤スケジュールを新しく登録するには、

「スタッフ」のサブメニューにある「出勤情報登録」を開きます。

「出勤情報登録」のページで、まず「出勤日」を指定します。

つづいて、出勤情報を登録したいスタッフの行の「選択」をチェックし、そのスタッフの行の「出勤時間」と「退勤時間」を入力します。

ひと通り設定したら「変更を保存」ボタンをクリックして出勤スケジュールを登録します。

指定した出勤日で既にスケジュールが登録されているスタッフを登録した場合は上書きされます。

出勤スケジュールの変更方法

登録済みの出勤スケジュールを変更するには、

「スタッフ」のサブメニューにある「出勤情報編集」を開きます。

つづいて、変更したいスタッフの該当する日付の箇所にある「編集内容を選択」から「変更する」を選択します。

「出勤時間」と「退勤時間」をそれぞれ変更したい時間に設定します。

ひと通り設定したら「変更を保存」ボタンをクリックすると、出勤スケジュールを変更できます。

出勤スケジュールの削除方法

登録済みの出勤スケジュールを削除するには、

「スタッフ」のサブメニューにある「出勤情報編集」を開きます。

つづいて、変更したいスタッフの該当する日付の箇所にある「編集内容を選択」から「削除する」を選択します。

「変更を保存」ボタンをクリックすると、出勤スケジュールを削除できます。

出勤スケジュールの出力

登録したスケジュールを画面に出力するにはショートコードを利用します。

◆特定スタッフの1週間分のスケジュールを出力する

[show_schedule_week]

「single-staff.php」に記述する場合は、スケジュールを表示させたいところに

<?php echo do_shortcode('[show_schedule_week]'); ?>

と記述すると、該当スタッフの1週間分の出勤スケジュールが表示されます。

スタッフのページIDを指定することもできます。

例えば、投稿ページや固定ページで特定のスタッフのスケジュールを出力したい場合には、

[show_schedule_week staff_id=○○]

このように、「staff_id」を指定することで特定のスタッフの出勤スケジュールを表示できます。

◆特定スタッフの月間スケジュールを出力する

[show_schedule_mounth]

と記述すると、該当スタッフの月間出勤スケジュールが表示されます。

◆本日出勤のスタッフを出力

[today_worker]

と記述すると、本日出勤予定のスタッフが表示されます。

コメント