フリーランスWEB屋の備忘録

キーワードアドバイスツール【UBERSUGGEST】の使い方

今回紹介するキーワードアドバイスツールは、Googleのオートコンプリート(検索予測機能)からキーワードを一括取得する【UBERSUGGEST】です。

まずは、【UBERSUGGEST】にアクセスします。

キーワードアドバイスツール【UBERSUGGEST】の使い方

「Enter Your Keyword…」と表示されているところに調べたいキーワードを入力します。
今回は「ホームページ」というキーワードで調べてみます。

次に言語を選択するのですが、今回は日本語なので、「Japanese/Japan」を選択します。

キーワードを入力し、言語を選択したら右側の「suggest」をクリックします。

すると、入力したキーワードを含む複合キーワードがたくさん出てきます。
今回は335ワード見つかりました。

【UBERSUGGEST】キーワードフィルター機能

検索結果の左上にある「Filter…」のところに複合キーワードを入力すると、入力したキーワードを含むワードだけをフィルタリングできます。

【UBERSUGGEST】キーワードコピー機能

キーワードのヒット数が少ない場合は特に問題ないと思いますが、今回のように300ワード以上にもなると1キーワードずつコピーしていくのは大変です。そんな時は「view as text」をクリックすると、一括コピーができます。

【UBERSUGGEST】キーワードダウンロード機能

また、検索したキーワードをCSVファイルとしてダウンロードすることも可能です。

選択キーワードでGoogle検索やGoogleトレンドを調べることもできる

調べたいキーワードをクリックすると、メニューが表示され、「Search in http://www.google.co.jp」をクリックすると、選択したキーワードでGoogleのキーワード検索ができます。

また、「Google Trends」をクリックすると、Googleトレンドのデータを表示してくれます。

3つ目の「Expand this keyword」をクリックすると、そのキーワードでUBERSUGGESTを検索してくれます。

【UBERSUGGEST】まとめ

UBERSUGGESTで表示される複合キーワードは、Googleで検索キーワードの入力途中に自動的に候補の入力してくれる機能(オートコンプリート:検索予測機能)で表示されているキーワードなのです。
このオートコンプリートで表示されるキーワードは実際に数多く検索されているキーワードが表示されるので、集客に繋がる可能性がとても高いですよね。